塩谷が5月以来の代表招集…初のW杯予選に「チームの力になる」

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は、8日に行われるロシア・ワールドカップのアジア2次予選シリア代表戦と、13日に行われる国際親善試合、イラン代表戦に臨む日本代表メンバーを発表した。

 5月の日本代表候補合宿以来の選出となったサンフレッチェ広島のDF塩谷司は、クラブ公式HPを通じて「日本代表に選出されて光栄です。まずは週末のリーグ戦をしっかり戦って日本代表に合流したい」とコメントしている。

 また、自身初となるW杯予選に向けては「日本代表では、自分にとって初めてのワールドカップ予選となりますが、チームの力になれるように頑張ります。応援をよろしくお願いいたします」と抱負を語った。

 日本代表は、8日にシリア代表と、同13日にイラン代表と対戦する。