プロジェクト第3弾では、新型Audi TTが銀座ソニービルを駆け下りる映像が撮影された

写真拡大

自動車メーカーのアウディジャパンは、新型スポーツカー「Audi TT」のプロモーションとして、日本の名所とコラボレーションする「Audi TT Landing, Japan」プロジェクトを2015年8月から展開している。「宇宙から飛来したAudi TTが地球に着陸する」という全世界共通のテレビCMがオンエアされているが、同じシーンを日本の名所を舞台に展開しようというもので、これまで比叡山延暦寺(滋賀県)や鳥取砂丘(鳥取県)、銀座ソニービル(東京都)の3か所で撮影が行われた。動画はウェブサイトで公開されている。

銀座 ソニービルの壁面をアウディが駆け下りるイベントも

2015年9月26日からは日本国内4都市でイベント「Audi TT Landing Experience」を、大阪、福岡、北海道、愛知で順次開催。Audi TTに実際に触れ、座れるだけでなく、CMで宇宙から地球へと飛来するモデルの運転手として体験者が合成されたオリジナル動画を作成できるコーナーを設置する。完成した動画は、スマートフォンの専用アプリを使ってイベント会場で確認でき、フェイスブックやツイッターでシェアできる。イベント日時や場所など、詳細はスペシャルサイトで。