首位シリア戦に向けて日本代表メンバー発表、J所属選手コメント一覧

写真拡大

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は1日、都内で記者会見を行い、8日に中立地のオマーンで行われるW杯アジア2次予選・シリア戦、13日にイラン・テヘランで行われる国際親善試合イラン戦に臨む日本代表メンバー23人を発表した。

日本代表メンバー一覧

 以下、Jリーグ各クラブ発表の日本代表選出選手コメント

●GK西川周作(浦和)

「日本代表に選出していただき、大変嬉しく思います。アウェーで首位のシリアとの厳しい戦いになると思いますが、チームに貢献できるようにがんばってきます。まずは、週末のサガン鳥栖戦でシャットアウト勝利を目指すことしか考えていません。良い流れで代表に向かいたいと思いますので、埼スタで一緒に戦いましょう。応援よろしくお願いします」

●GK東口順昭(G大阪)

「今回のオマーンは、中国以上の暑い環境になりそうですが、その中でもしっかり戦っていかないといけないと思っています。中国で経験している分、少しはメリットがあると思いますし、いつ出てもいいようにしっかりと準備して、試合に出られるよう、練習からアピールしていきたいと思います」

●GK六反勇治(仙台)

「前回に引き続き、2次予選のメンバーに選ばれることができて大変光栄に思います。まずは、週末の横浜F・マリノス戦でチームの勝利に貢献できるように頑張ります」

●DF丹羽大輝(G大阪)

「もちろん試合に出場したいという思いはありますが、出場するしない関わらず自分自身のできることはしっかりやっていきたいです。出ればしっかりと試合に絡んで、勝つためにプレーしたいです」

●DF槙野智章(浦和)

「日本代表に選出していただき、大変光栄です。前回の予選は怪我で離脱することになり、悔しい思いをしましたので、シリアとの戦いにすべてをぶつけたいと思います。今は代表の前に行われるサガン鳥栖戦に集中し、勝利を目指して戦います。たくさんのサポーターのみなさんと一緒に喜びを分かち合えるようにがんばりますので、応援よろしくお願いします」

●DF森重真人(F東京)

「日本代表に選出され、大変光栄に思います。アウェーでの戦いが続きますが、勝利を目指して全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」

●DF塩谷司(広島)

「日本代表に選出されて光栄です。まずは週末のリーグ戦をしっかり戦って日本代表に合流したいと思います。そして、日本代表では、自分にとって初めてのW杯予選となりますが、チームの力になれるように頑張ります。応援をよろしくお願いいたします」

●DF米倉恒貴(G大阪)

「代表に引き続き選んでいただいて嬉しいです。自分は常に全力でやるだけですが、他の選手のいいところを盗んで、もっと個の成長につなげていきたいと思います」

●MF山口蛍(C大阪)

「選ばれて嬉しく思います。シリアには引き分けでも得失点差を考えると難しいので、絶対に勝たないといけない試合です。気を引き締めて戦っていきたいと思います」

●MF柏木陽介(浦和)

「東アジア杯はケガのため辞退することになり、残念でしたが、今回選出していただいたことを嬉しく思います。久しぶりの代表となりますが、自分の持ち味である運動量やパスでリズムを作り、チームに貢献できるようにがんばってきます。まずは週末のリーグの鳥栖戦が大切です。勝利のために一緒に戦いましょう」

●FW宇佐美貴史(G大阪)

「選出されて光栄に思います。アウェーで厳しい試合にはなると思いますが、大事な試合ですし、勝てるチーム力と技量はあると思っているので、勝利に貢献できるように頑張ります」


●ロシアW杯アジア2次予選特集