1杯300円のプチ贅沢

写真拡大

コーヒーの日(10月1日)にあわせて、全国の約7000店のローソンでは、2015年9月29日から、"幻のコーヒー"と呼ばれる特別なコーヒー「MACHI cafe トアルコ トラジャ パダマラン農場」を数量限定で発売中です。

1杯300円のプチ贅沢

「MACHI cafe トアルコ トラジャ パダマラン農場」は、インドネシア・スラウェシ島 トラジャ地方の高地にある「パダマラン農場」で栽培されたコーヒー豆のみを使ったコーヒー。芳醇な香りが特徴で、やわらかな口当たりと甘みのあるしっかりとしたコクが楽しめます。

「パダマラン農場」とは、1973年から日本のレギュラーコーヒーメーカー「キーコーヒー株式会社」が開拓しているコーヒー農場のこと。火山性の土壌がコーヒー栽培に適していて、2009年にはレインフォレスト・アライアンス認証を受け、環境・社会にも配慮した栽培が行われています。

1杯160ミリリットルで300円。コーヒーの日ならではのプチ贅沢いかが?