あんこがぎっしり

写真拡大

日本マクドナルドは2015年9月15日、「あんこパイ」を10月上旬まで(予定)の期間限定で発売した。

14年10月に初めて発売され好評を博したサイドメニューが今年も登場。ぎっしり詰まったあんこは甘さ控えめのようだが、この味が好き嫌いを分けているようだ。

甘党には物足りない?

サクサク食感のパイの中に、やさしい甘さのあんこをぎっしり詰めた。税込100円というプチプライスも魅力のサイドメニューだ。

短期間限定販売ということもあってか、買い求める人が続出しているよう。ツイッターでは「食べてみた」報告が相次いでいる。

「正直これまであんこパイなめてた、めっちゃおいしい」「100円マックのあんこパイが中毒性高すぎる美味さ!衣が塩味なのがあんこの甘味を絶妙に抑えてるなぁ」
「あんこが全然くどい甘さじゃないから2個くらいなら食べられそうである...」

など絶賛の声が上がっている一方、

「あんこパイって思ったほかあんこの味しない 悪くはないけど残念な味」
「マックのあんこパイ 甘さ控え目でした。もう少し甘くてもいいんだよ?」
「今あんこパイ食べたけど、不味くはないけど、ちょっと甘さが控えめで、もっと甘い方が良いかなぁって感じ」

と、控えめな甘さが残念、と思った人も少なくないよう。

「買ってから6時間くらい経ったあんこパイ不味いよ」という書き込みもあり、すぐに食べられる状況でない時は購入を見送った方がいいかも。