シールではないリアルな木目を楽しめる

写真拡大

スマートフォン用アクセサリーなどを手がけるロア・インターナショナル(東京都新宿区)は、同社のエコフレンドリーブランド「Man&Wood(マン・アンド・ウッド)」からUV(紫外線)をあてると瞬間的に乾燥するUVインキを使用した、iPhone 6s/6ケース「UV(ユーヴイ)シリーズ」4種を2015年9月29日に発売した。

ポリカーボネートと天然木素材を一体化、水に濡れても品質が変わらない

いずれも高級天然木に色鮮やかなプリントを施す。環境にやさしく特殊なUVインクを紫外線に0.2秒当てて瞬間硬化させる、鮮明で光沢感ある仕上げのUVプリントを採用。

素材に高級木材のアニグレを使用し、木柄のシールではない天然木のリアルな木目を楽しめるほか、独自の特殊技術により木材を0.38ミリに薄くスライスし、ポリカーボネートと完全一体化。耐水性にもすぐれ、水に濡れても品質が変化しない。

「UV Indian」は、木目の上にインディアンの羽柄を繊細かつ大胆にプリント。「UV WonderLand」は、一色の線による不思議で可愛いイラストをプリント。「UV Marmalade」は、レトロな雰囲気が漂うカラーリングの幾何学模様。「UV Rainbow Wave」は、レインボーカラーの波模様。

価格はいずれも4240円(税別)。