中国の連続爆発事件で7人が死亡 警察が33歳の容疑者の男を拘束

ざっくり言うと

  • 中国南部で9月30日、連続爆発事件が起き、これまでに7人が死亡した
  • 地元メディアは、警察が33歳の容疑者の男を拘束したと伝えている
  • 爆発は地元政府の建物など17箇所にのぼり、一部の建物が倒壊した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング