<フンドーキンレディース 初日◇30日◇臼杵カントリークラブ(6,461ヤード・パー72)>
 ステップ・アップ・ツアー『フンドーキンレディース』が大分県にある臼杵カントリークラブで開幕。大会初日は澤井瞳が8バーディ・3ボギー“67”の5アンダーで単独首位に躍り出た。
国内ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 この日、INからスタートした澤井は「朝イチからOKバーディでした」と出だしの10番でバーディと幸先良いスタートを切るが、12番でボギーを叩くと14、15番で連続ボギー。好スタートから一転、苦しい展開となった。しかし、この日は「ショット自体はイメージが良くてキレてたんで」と、ズルズル後退しそうな状況でショットに支えられ踏みとどまった。すると17番で2mにつけてバーディ。さらに18番では7mを沈めイーブンパーに戻し折り返した。
 連続バーディでスコアを戻して迎えた後半は前半とは一転、「ショットが寄るし、パターも入るし、気持ち良く回れました」と会心のラウンド。5バーディ・ノーボギーで5アンダーまで伸ばしフィニッシュ。プロ入り初の首位発進を決めた。
 1打差の4アンダー2位タイには平野ジェニファー、野澤真央ら3人。続く3アンダー5位タイには青山香織、小林咲里奈ら4人が並んだ。
【初日の結果】
1位:澤井瞳(-5)
2位T:平野ジェニファー(-4)
2位T:野澤真央(-4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
上田桃子、韓国の実力者たちとのぺアリングは「ラッキー」
“ラーメン大好き”長谷川祥平は食事制限で肉体改造中
優勝者のクラブセッティングをチェック!【WITB】
宮里藍、悪い流れを断ち切れるか!不調アプローチは「先週より良い」
「今から楽しみ」石川遼が3年ぶりに出場!来季への集大成を見せる