中国南部の広西チワン族自治区で連続爆発事件 13ヶ所で爆発か

ざっくり言うと

  • 30日、中国南部の広西チワン族自治区で15個の爆弾が爆発し、6人が死亡した
  • 地元紙は、政府庁舎や刑務所など少なくとも13か所で爆発があったと伝えた
  • また、爆発物は速達便の小包に入っていたとみられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング