FIFAが元副会長のジャック・ワーナー氏を永久追放へ 不正の中心人物か

ざっくり言うと

  • 29日、FIFAは元副会長のジャック・ワーナー氏に永久活動停止処分を科した
  • 「多種多様な不正行為を継続的に繰り返し行ってきた」と発表している
  • 永久活動停止処分が科されるのは、元理事のブレイザー氏に次いで2人目

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング