阪神の関本賢太郎が引退会見「野球を嫌いになってやめるのは嫌」

ざっくり言うと

  • 阪神の関本賢太郎が30日、球団事務所で涙ながらに引退会見を開いた
  • 「打てなくなって、野球を嫌いになってやめるのは嫌だった」と美学を貫いた
  • 「大きい声援をいただいて感謝しています」とファンへの思いを口にしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング