【進化系ティラミス】ふわとろの半生食感がたまらない! 「とろけるスフレティラミス」をプロントで食べてみたよ☆

写真拡大

90年代初期に一大ブームを巻き起こして以来、スイーツの定番となったティラミス。近頃は、セブンイレブンの「ティラミス氷」が話題になるなど、アレンジを加えたものがいろいろと登場しています。

そんな中、「とろけるスフレティラミス」なる、これまた進化系ティラミスともいえるスイーツが「カフェ&バー プロント」で味わえるらしいとの情報をキャッチ。お味を確かめるべく、行ってまいりましたーー!

【ラインナップは3種類】

ティラミス、というだけでもそそられるのに、“とろける” とか “スフレ” とか、女子にはたまらないキーワードがちりばめられたこのスイーツ。9月25日から期間限定で新登場したばかりのメニューです。「プレーン」と「モンブラン」、「ダークチェリー」の3種類の中から、今回は「プレーン」をチョイス。

【スフレとティラミスのいいとこどり】

しばらくすると、ちっちゃなフライパンにのった「とろけるスフレティラミス」が運ばれてきました。

上部にココアパウダーがかかった、厚みのあるスフレ生地にスプーンをいれると、中からクリームがとろろーんとお目見え。

口に運ぶと、温かくてふわふわなスフレ生地と、とろけるクリームが混然一体となって、やさしい甘さが広がります。ティラミスのクリーム部分を温めて、さらに口当たりをなめらかにしたものがスフレに入っているイメージ。ほのかなコーヒーの風味が、マスカルポーネ入りのカスタードクリームにアクセントを加えています。

【気持ちがほぐれる幸せスイーツ】

生地とクリームのふわとろ具合や、じんわりとした温かさが絶妙で、一口食べるごとになんだかゆるゆると気持ちがほぐれていくような味わいです。スイーツを食べてこんなにリラックスした気分になるなんて、あんまりないかも……。

見た目は地味だけど、ほっと一息つくのにふさわしい、“幸せスイーツ”と呼びたいわ〜♪

ティラミス好きにはもちろん、季節の変わり目でちょっとお疲れぎみの女子にもぜひ食べてみてもらいたい「とろけるスフレティラミス」(590円:カフェタイム価格)。

1個ペロリと食べてもお腹がパンパンになることもなく、小腹を満たすのにちょうどいい大きさもポイント高し。一部の店舗では取り扱いがないそうなので、詳細は公式サイトをチェックしてくださいね!

参考:カフェ&バー プロント
画像・執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch

画像をもっと見る