ポルトのイケル・カシージャス【写真:Getty Images】

写真拡大

 イケル・カシージャスが偉大な記録を打ち立てた。29日のチャンピオンズリーグ(CL)ポルト対チェルシーの一戦に出場した同選手は同大会の出場試合が152試合に到達。元バルセロナのMFシャビの持つ歴代最多記録を抜いた。

 カシージャスは1999年9月15日のオリンピアコス戦で18歳でCLデビューを果たした。以降、CLで152試合に出場し、89勝30分33敗という成績を収めた。また、89勝のうち51試合は無失点に収めるという驚異的なデータを残している。

 今夏レアル・マドリーからポルトへ移籍したものの、現在も同大会で活躍するカシージャス。今節はチェルシー相手の貴重な勝利に貢献している。今季どこまで記録を伸ばすことができるか注目が集まりそうだ。

text by 編集部