秋を楽しむ(ミズクラゲ水槽)

写真拡大

東京都墨田区のスカイツリータウン内にあるすみだ水族館では、クラゲをテーマにした体験プログラムやオリジナルメニューの販売を行う「クラゲの芸術祭」を2015年2月27日までの期間限定で開催している。

クラゲづくしのプログラム

大人の女性限定で、都内などえフラワーショップを展開する日比谷花壇と共同で行うフラワーロゼット作りのプログラム「お花のクラゲロゼット」や、人気のクラゲ観察プログラム「ふわふわクラゲガール」を実施している。

誰でも楽しめるクラゲのモビールの工作「クラゲくらべ」や、親子で思いっきり体を動かして遊ぶ「クラゲとザブーン」、小学生向けのサイエンスプログラム「クラゲ研究員」など、さまざまな世代に向けた、楽しく学べるクラゲの体験プログラムも用意されている。館内のペンギンカフェではクラゲをイメージした限定メニュー「ふわふわクラゲソーダ」を販売。

12月には、ミズクラゲの水槽のクリスマスバージョンのライティングとともに、恒例の夜の音楽ライブイベントやクラゲのクリスマスツリーの飾りを作るプログラムも開催予定。

常時10種類以上のクラゲを展示する「クラゲ」ゾーンのほか、クラゲの飼育風景が展覧できる「アクアラボ」、約5000枚の鏡に囲まれた「クラゲ万華鏡トンネル」でクラゲの展示を行い、来館者は、クラゲの持つ不思議な生態の観察や、幻想的な魅力を体験できる。

営業時間は9〜21時。料金は大人2050円、高校生1500円、1000小中学生円、幼児(3歳以上)600円。