オリンピアコスのマルコ・シウバ監督【写真:Getty Images】

写真拡大

 チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節でアーセナルと対戦するオリンピアコスのマルコ・シウバ監督は、試合に向けた記者会見で格上打倒に自信を見せた。英『デイリー・メール』などがコメントを伝えている。

 かつてスポルティングCPを率いた経験もあるポルトガル人指揮官は「我々は最高の結果を持ち帰るために準備してきた。アーセナルほど敬意を払われるビッグクラブ相手には難しい試合になることもわかっている。だが自分たちの強さを信じている」とチームの実力に自信を見せる。

 それもそのはず、CL開幕戦でバイエルン・ミュンヘンに敗れたものの、オリンピアコスは今季のリーグ戦未だ無敗を貫いている。これまで12回イングランドでのアウェイを戦って一度も勝ったことがない事実もマルコ・シルバ監督には関係ないようだ。

「人々はこのグループで優位な2チームはどこかと聞かれたら、バイエルンとアーセナルと答えるだろう。だがフットボールはそんなものではない。常に有力候補が全ての試合に勝つというルールはないんだ」

 実際に開幕戦ではディナモ・ザグレブがアーセナルを破っており、すでに波乱の兆しが見え隠れしている。マルコ・シルバ監督はそれに続くべく「我々には限りない野心がある。前進し続けなければならないし、グループの様相を変えられると信じなければならない」と難敵撃破に意欲を燃やした。

text by 編集部