写真提供:マイナビニュース

写真拡大

9月25日〜27日の3日間(25日業者招待日、26日〜27日一般公開日)にわたって、東京ビッグサイトで開催された「第55回 全日本模型ホビーショー」のコトブキヤブースにて、同社のさまざまな新商品が展示された。

2015年12月18日には、シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開されることもあり、今回の同社ブースには、ど真ん中にダースベイダー率いるロイヤルガード2体とストームトルーパー400体の大部隊を展示。圧巻のビジュアルで注目を集めていた。

人気フィギュアシリーズ「キューポッシュ」からは『アイドルマスター』の如月千早が待望の登場。「キューポッシュフレンズ アン-Anne-」には、アンをポニーテールにするオプションパーツ『キューポッシュえくすとら』の発売予定も紹介されていた。

コトブキヤのオリジナルロボットコンテンツ『フレームアームズ』を、島田フミカネ氏デザインで美少女化したスピンアウトシリーズ「フレームアームズ・ガール」からは、10月に発売が迫った航空自衛隊「ブルーインパルス」をイメージした『フレームアームズ・ガール スティレット』や、『フレームアームズ・ガール マテリアNormal Ver.』『フレームアームズ・ガール マテリアWhite Ver.』などを展示。いよいよ本格的な展開が期待できそうだ。それではコトブキヤ新商品を写真で紹介していこう。

(中里キリ)