ピザのようなヘルシーフード“ピンサ”が日本初上陸

写真拡大

 ヨーロッパで200店舗展開している、ヘルシーフード“ピンサ”の専門店「PINSA DE ROMA」が10月10日に東京・渋谷にオープンする。古代ローマが発祥と言われる古い歴史を持つ食べ物が、日本でも手軽に味わうことができる。

【画像】甘いピンサメニュー『苺とレモンクリームヨーグルト』も

 ピンサは見た目はピザに似ているけれど、生地に小麦粉、米粉、大豆粉を使用しているため消化がよくヘルシー。同店では、モッツアレラチーズとトマトソースのシンプルな『ブッファラ』をはじめ、イタリアの食材を使ったさまざまなピンサがラインナップ。食事系だけでなく『苺とレモンクリームヨーグルト』など、甘いスイーツ系もバラエティ豊かなメニューが揃っている。カリッとした軽い食感が特徴で、本場と変わらぬ味がイートインはもちろん、テイクアウトでも楽しめる。

 今後話題になること間違いなしなので、日本初上陸の味をぜひ体験してみて!

【店舗詳細】
「PINSA DE ROMA」
東京都渋谷区神宮前1-9-8 1F
オープン:2015年10月10日
メニュー:ブッファラ、ズッキーニとイタリア産ハム、カルボナーラ、苺とレモンクリームヨーグルト、林檎とハチミツ ほか