鶴竜が波紋広げた「変化」に言い訳?「肩に痛みあった」

ざっくり言うと

  • 28日、鶴竜が14日目の取組でみせた2度の「変化」について真相を明かした
  • 左肩に痛みがあったとのことで、受け止めて立つことはできなかったという
  • 一方、千秋楽では「受け止めて立つ相撲」を取っていたと筆者は指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング