サービス提供イメージ

写真拡大 (全3枚)

 KDDIとKiiは29日、業務提携を発表した。30日より、法人向けクラウド基盤「KDDIクラウドプラットフォームサービス」において、イントラネット接続型モバイルアプリ/IoTデバイス開発基盤「mBaaS by Kii」を共同で提供する。

 「mBaaS by Kii」は、モバイルアプリやIoTデバイスのサーバ側機能をクラウドから提供するサービス。ユーザー管理、モノ管理、データ管理、プッシュ通知、位置情報、アプリ分析などを、APIの呼び出しのみで利用できる。また国内で初めてイントラネット回線(KDDI Wide Area Virtual Switch)との接続を標準提供。これにより、アプリの開発・利用を安全に行える。

 利用料金は月額基本料200,000円で、ストレージ100GB・APIリクエスト数月間1,000万回まで利用可能。