「マリオジェラテリア」のユニークな秋限定メニュー「栗ごはん」&「サツマイモあんこパイ」

写真拡大

手作りイタリアンジェラートショップ「マリオジェラテリア」は2015年10月1日から11月25日まで、ホクホクの栗ごはんが冷たいジェラートになったユニークな「栗ごはん」など、秋の新作2種を期間限定販売します。

魚沼産コシヒカリとミルクジェラート、栗の甘露煮で栗ごはん再現

毎年秋に栗を使ったジェラートを販売している「マリオジェラテリア」ですが、「栗ごはん」のジェラートはこれまでになく斬新な一品。とはいえ、お米を野菜のひとつとしてとらえるヨーロッパやアメリカでは、お米のデザートはめずらしくないそうです。

お米を素材のひとつとしてとらえた「栗ごはん」は、栗の甘露煮とふっくら炊き上げた新潟・魚沼産コシヒカリをミルクジェラートに合わせています。ご飯の存在感を出しつつも口どけを邪魔するほどは堅くならず、おいしい食感が出せるように炊き具合にこだわっています。栗の甘露煮を混ぜ込むことで見た目も味わいも栗ご飯を再現した、「マリオジェラテリア」ならではのフレーバーです。

このほか、スイートポテトのようなサツマイモジェラートとあんこ、パイが1つになった「サツマイモあんこパイ」も販売。生クリームでコクを加えたサツマイモジェラートと粒々あんこ、ほんのり塩気の効いたサクサクパイの取り合わせは、和菓子のような、洋菓子のような味わいです。

ジェラートSサイズ(2種・カップまたはコーン)420円、ジェラートMサイズ(3種・カップまたはコーン)720円、ジェラートLサイズ(4種・カップまたはコーン)1220円です。銀座店、三井アウトレットパーク横浜ベイサイド店、南町田グランベリーモール店で販売します。

旬の味をユニークなジェラートで楽しんでみては? 詳しくは公式サイトから。