SSD標準搭載、高速起動のエントリーノート

写真拡大

パソコン(PC)およびタブレットなどの製造・販売を手がけるマウスコンピューター(東京都千代田区)は、ノートPC「LuvBook(ラブブック) B」の受注を始めた。2015年9月28日から随時出荷を開始。

メモリー2GB/32GB SSD〜8GB/240GB SSDまで4ラインアップ カスタマイズも対応

14型ワイド液晶ディスプレイ(1366×768ドット)を搭載。アプリケーションの複数利用でも快適な動作を可能にする大容量メモリー、PCの起動やファイルの読み/書きを高速化するSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を標準搭載する。

CPU(プロセッサー)は4コア・4スレッド駆動ながら省電力のインテル「Celeron N3150」を採用。OSは「Windows 10 Home」(64bit版)をプリインストール。インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0×1、アナログRGB×1、HDMI×1、ヘッドホン出力×1、マイク入力×1、有線LAN×1。無線通信は、IEEE802.11 b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。JEITA測定法2.0によるバッテリー駆動時間は約8.1時間。

ラインアップと価格は、メモリー2GB/32GB SSD搭載モデルが3万4800円、2GB/64GBモデルが3万9800円、8GB/120GBモデルが4万9800円、8GB/240GBモデルが5万6800円(価格は全て税別)。BTOによる仕様のカスタマイズも対応する。