名作・良作揃いのPS3タイトルをクラウドでプレイ

写真拡大

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(東京都港区)は、PlayStation 3(PS3)ゲームタイトルのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now(プレイステーション・ナウ)」ベータ(開発途上)提供を始めた。

提供タイトル全て自由にプレイ「定額制」、1タイトル「レンタル」の2コース

クラウド技術を活用し、PS3ゲームソフトをPlayStation 4/PlayStation Vita/PlayStation Vita TVでプレイできる。店頭でのタイトル購入、ゲームデータのダウンロードやインストールを待つことなく好みのタイトルを楽しめる。オンラインマルチプレイ、トロフィー、テキストメッセージ送受信など、「PlayStation Network」各機能に対応する。

サービス開始時点で「ファイナルファンタジーXIII」「ウルトラストリートファイターIV」「バイオハザード6」「真・三國無双7」など150タイトルをプレイ可能だ。

提供される全てのゲームタイトルを一定期間自由にプレイできる「定額制サービス」と、選んだ1タイトルを4時間〜90日間の期間中、自由にプレイできる「レンタルサービス」の2コースを用意。「定額制サービス」の料金は、1か月利用権が2315円、3か月利用権が5463円。「レンタルサービス」は、4時間200円〜90日間400円(価格は全て税別)。