フェリシモ×オズプラスがコラボ!こだわりの「通勤&フィットネス両立バッグ」が登場

写真拡大

OZmallユーザーも、4人にひとりは通っているジムやヨガなどのフィットネス。だけど、「ジム用のグッズと通勤バッグ、荷物をふたつ持って出勤するのは、イヤ!」 と思ったことがあるのでは? 

そんな女子の声に応えるべく、乙女心くすぐる雑貨や洋服を提供する通販会社「フェリシモ」と、スターツ出版の働く女性向け雑誌「オズプラス」が、「通勤&フィットネス両立バッグ」(6372円)を共同開発し、2015年9月15日(火)からフェリシモで販売。そこで、このバッグの制作秘話と、とっておきの機能を詳しくご紹介。◆働く女子350人の調査同様、一番の人気色はネイビー


制作は、2015年春にWebで350人の働く女子に“両用バッグ”に求めることを調査することからスタート。「A4サイズが入る」「スーツにも合うシンプルな色」「軽い」「ジムと仕事のグッズがしっかり分けられる」など、たくさんの意見を反映させたサンプルバッグが、8月に完成。

さらにリアルな声をすくい上げるべく、ジムに通う「オズプラス」読者12名で座談会を開催。サンプルバッグを目にした読者からは容赦ないダメ出しが入り、「外した時計やアクセを入れるポケットが欲しい」や、「ジム靴を入れられるバッグインバッグも!」といった要望が。

さらに、「中のものが見えやすいよう内側の生地は明るく」という言葉をもとに、内生地のカラーも濃茶色から明るいキャメルオレンジ色に変更に。結果、こまやかな機能が充実したバッグに! 

◆肩掛けしやすい絶妙サイズ&”ずぼら”ポケット


まずは、「もっと肩掛けしやすいよう持ち手を長く」という読者の声を反映して、持ち手は45.5センチメートルと、肩掛けしやすく長すぎない絶妙なサイズに。これならスーツでもラクに肩掛けできるうえ、ウエストの位置にバッグのボリューム部分が収まって、体にジャストフィット。

また、フラップ付きの外側ポケットもデザインのポイント。フラップを外さなくても手がギリギリ入るように隙間を設計しているから、定期やスマホなどの出し入れが楽にできる。さらに、底面に付いたゴールドの底鋲で安定感も◎。

◆がばっと開く大口仕様&取り外し可能な多機能ポーチ


明るい色味の内生地で中が見やすく、内側ポケットも充実。必要なものがひと目でわかったり、A4サイズも出し入れしたりしやすいように、驚くほどがばっと大きく開く仕様に。両サイドにスナップが付いているので、荷物が少ないときにはサイズ感を調節できる。

そして、「お仕事&ジムグッズをしっかり分けたい」という要望に応えて、3部屋構造に。しかも、「ジムのお風呂に持って行けるポーチをつけて」という声を反映して、真ん中仕切りは取り外せるファスナー付きのポーチになる仕様! 内側には小部屋ポケットが6つあるから、それぞれにシャンプーやヘアゴムを入れておけば、そのまま取り外してシャワーへすぐに直行できるはず。

◆見やすく保管可能なアクセホルダー


トレーニング中、置き場所に困ったりロッカーに忘れがちな指輪や時計。「バッグの中でネックレスがからまってしまう」なんて人もご安心を。中央両サイドに引っかけられるホルダーを用意したので、大切なアクセや時計はこちらにパチッと引っかけてからトレーニングへ。

◆たっぷり大容量!専用シューズバッグもあって便利


ちなみに、バッグの中に入るもののイメージはこんな感じ。A4サイズの本やフィットネス用の服、アメニティー、ペットボトルなど、たっぷり大容量! さらに、ジム用のシューズを会社へ持って行けるよう、専用のシューズバッグも用意。バッグと同じ色&素材で、バッグの中が見えても靴を入れているとバレないはず!

嬉しい機能がいっぱいのシンプルで使いやすい「通勤&フィットネス両立バッグ」。フィットネスに行く通勤日がぐっとラクでハッピーになること間違いなし! 気になった女子は、ぜひフェリシモでチェックして。