トッド・ジェームスの個展「Fly Like The Wind」が東京・渋谷で開催

写真拡大

アメリカ人アーティスト、トッド・ジェームス(Todd James)の新作個展「Fly Like The Wind」がNANZUKAで開催される。期間は、2015年10月3日(土)から2015年11月14日(土)まで。

[ この記事の画像をもっと見る ]

トッド・ジェームスは、80年代から90年代のニューヨークにおけるストリートアートシーンを代表するアーティストの1人。10代の半ばから、ニューヨークのグラフィティシーンの一員としてリアス(REAS)のタグネームで知られ、当時のアンダーグラウンドカルチャーを牽引する存在として、世界中の同世代の若者達に影響を与えてきた。

彼の作品は、子供の絵を思わせるイノセントな線と形態、カラフルな色彩が特徴。展示作品の中には、タバコを吸う戦車、裸の女性と機関銃あるいは骸骨、幼児のように無邪気に遊び回る擬人化された戦闘機といったモチーフを、繰り返し登場させている。

一見の馴染みやすさと相反して、現代社会の裏側を皮肉った批判精神に満ちているようにも見受けられる彼の作品。トッド・ジェームスが生む、独特の世界を堪能してみて。

【開催概要】
「Fly Like The Wind」
開催期間:2015年10月3日(土)〜2015年11月14日(土)
営業時間:11:00〜19:00 ※日・月・祝祭日定休
会場:NANZUKA
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目17-3 渋谷アイビスB1F
TEL:03-3400-0075