全40種登場、食べに通おう!

写真拡大

「つけ麺生誕60周年記念 大つけ麺博プレゼンツ つけ麺VSラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦 supported by つけ麺の達人」が2015年10月2日から25日まで大久保公園特設会場(東京都新宿区)で開催されます。

大つけ麺博は6年間で累計100万人超が来場するグルメイベント。つけ麺を販売から60年目である今年の大つけ麺博のテーマは「つけ麺VSラーメン」。「ラーメン」に対する「つけ麺」からの下剋上です。

全40店舗が自慢の一品を提供

第一陣(10月2日〜7日)、第二陣(10月8日〜13日)、第三陣(10月14日〜19日)、第四陣(10月20日〜25日)の4戦にそれぞれつけ麺とラーメンから5店ずつ、合計40店舗が登場。初登場も含む、日本各地から集まった行列店ぞろいです。

バトルは来場者のコイン投票で行われます。食べ終えた容器を投票用コインと引き換え、食べたつけ麺・ラーメンに満足したらその店の投票箱にコインを投票、満足できなかった場合は、不満足箱にコインを投票。「総獲得票数(=コイン数)」を「総提供杯数」で割って算出した「おいしさ満足度(=OMD)」の合計値で、勝敗が決まります。

価格はつけ麺・ラーメン共通で並盛り1杯860円、つけ麺・ラーメン食べ比べセット(並盛の8割程度×2杯)が1600円です。開催時間は11時から21時で、7日、13日、19日は店舗入替のため15時までとなります。

それぞれこだわりのつけ麺&ラーメンが登場するこのイベント、一度とは言わず何度も訪れていろんな商品を食べ比べしてみたいですね。詳細は公式サイトへ。