好みの鍋にとろろを入れていただく「自然薯とろろ鍋」の「和風だし海鮮寄せ鍋」

写真拡大

9月25日、自然薯料理専門店「自然薯料理・山薬清流庵」が有楽町にオープン。

【写真を見る】珍しい「自然薯のお刺身」も味わえる

■ 4種の鍋と共に自然薯とろろを味わう

産地直送の自然薯を鍋や刺身で味わえる店。自然薯は、滋養強壮・美肌・アンチエイジング・消化促進などの効果が期待できる、古来より健康食として重宝されてきた食材だ。

オススメは、たっぷりと自然薯をかけた4種類の「自然薯とろろ鍋」(各1人前2462円、注文は2人前から)。

「牛骨スープの牛もつ鍋」は国産牛の特製牛骨スープを使用しており、牛もつのコクと旨味が自然薯とろろと絶妙に絡み合う。

「金華スープの漢方豚鍋」は、高級食材の金華豚でとったスープに、具材で宮城県産漢方豚が入る。

「味噌チーズの牡蠣鍋」は、スープに西京味噌とチーズが入っており、シメに「雑炊セット」(自然薯とろろ付き、626円)を入れればリゾット風に楽しめる。

「和風だし海鮮寄せ鍋」は、和風だしと海鮮の旨味がとろろにピッタリだ。

さらに「自然薯のお刺身」(950円)や「自然薯の生ハム巻き」(950円)など、新鮮な自然薯を生かした一品料理も見逃せない。

健康的で上質な自然薯料理を味わえる貴重な専門店だけに、早いうち常連になっておきたいところだ。【東京ウォーカー】