ユニークなアイテムが続々!Flying Tiger Copenhagenにハロウィングッズが登場

写真拡大 (全4枚)

友達とパーティーを楽しんだり、仮装に凝って街に繰り出したり。いまやハロウィンは一大イベントで、より楽しむためのアイテムもさまざま登場している。北欧生まれの雑貨ブランド「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」でも、10月のテーマを“Nice to meet ME!(ナイス トゥー ミート ミー)”として、2015 年9月25日(金)から店頭にハロウィン用グッズが豊富に並ぶとか。

「Flying Tiger Copenhagen」といえば、ユニークでカラフルな生活雑貨がお手頃な価格で手に入るうえ、毎月何百点ものアイテムが入れ替わるという新鮮さも魅力。それだけに、ハロウィンのラインナップも気になるところ。そこで、Zebra Japan マーケティング部の柘野さんを直撃、おすすめアイテムを教えてもらった。

数多く登場するハロウィン関連グッズの中でも、「ランタン」(1個300円)が人気。お化けや黒猫があしらわれた瓶に、別売りのキャンドルをセットするだけ。見た目のかわいらしさもさることながら、照明を消してキャンドルに火をともすと、壁に炎に揺らめくお化けの姿が映し出されるとか。

「シンプルなデザインでインテリアにもかわいい、と先行発売した店舗ではすでに高評判です」(同)
そしてハロウィンといえば、仮装。だけど、「まだまだハードルが高いかも〜」という女子には、「ネコのマスク」(200円)がおすすめ。こちらはネコ型の真っ白なマスクで、「マーカーペン」(300円/3本入)や「キラキラノリ」(200円)で自由に書き込んだり色付けしたりすることで、この世にたったひとつの仮装アイテムを作ることができるというもの。ラメやシールなどで、デコレーションするのも楽しそう!


ナイフが突き刺さったニットの帽子「ナイフ付き帽子」(400円)なんてアイテムも。こちらは彼にプレゼントして、一緒にハロウィンを楽しむのもいいかも。


また、2色あるプラスチック製の「クモの巣ボウル」(1個200円)をはじめ、ホームパーティで役立ちそうなアイテムもさまざま揃う。さらに、ガーランドやペーパーデコレーション、ドレスアップグッズまで、ハロウィンアイテムは続々入荷する予定とか。

「商品は売り切れると再入荷しないので、欲しいアイテムを見つけたら、その場でのご購入がおすすめです」(同)

「Flying Tiger Copenhagen」は、9月17日(木)に「新宿Flags(フラッグス)」3階に新店舗をオープンしたばかりで、10月16日(金)には「渋谷マークシティ」のイーストモール1階に、11月20日(金)には「玉川眦膕S・C」のマロニエコート1階にオープンする予定。新しくできるストアで便利にアイテムをゲットして。