クレープよりもモチモチ「簡単和風トルティーヤ」#うまそなレシピ見つけたよ

写真拡大 (全6枚)

どこのスーパーでもトルティーヤが置かれるようになってきましたね。

アメリカでは、パンのかわりにトルティーヤを使ってお料理することがよくあります。友人からは「サンドイッチパンの代わりに使うと、具がたくさん詰め込めていいのよ」と活用術を聞きました。

お肉や野菜を包んで食べるのが主流ですが、実はこの生地、温めるとびっくりするくらいモチモチになるのです!

クレープよりもモチモチの和風ホットトルティーヤは、キッチンに立って3分もあればできてしまう、朝ごはんに優秀な一品です。

『和風トルティーヤ』



材料


・トルティーヤ(1枚)
・たまご(1個)
・チーズ(適量)
・おしょうゆ(ひとたらし)
・ごま油(適量)

作り方



1. フライパンにごま油をひとたらし。たまごを割り入れます。



2. たまごの上にチーズをぱらぱら。しょうゆをたらり。



3. たまごに完全に火が通ってない状態で、トルティーヤを乗せます。手でトルティーヤをフライパンに押し付けます。



4. フライパン返しを使って、ひっくり返します。たまごチーズサイドを内側にしてくるくるっと巻けば、完成!



モチモチすぎで幸せですー!

トマトやレタス、ほうれん草を乗せて一緒にお皿に盛れば、栄養バランスもばっちり。くるくるトルティーヤを巻く前にスライスしたアボガドを入れてもよいです。ぜひお試しあれ。