【女子力UPレシピ】超簡単なのに料理上手に見えちゃう! タッパーで作るスモークサーモンの押し寿司をご紹介

写真拡大

パスタやサラダと合わせていただくことの多いスモークサーモン。なんとなく洋風のイメージがありますが、実は酢飯との相性もバツグンです。

今回は、驚くほど簡単に作れちゃう「スモークサーモンの押し寿司」をご紹介します。材料は酢飯とスモークサーモンの2つなので、誰が作っても失敗ないはずですよ!

【材料】

■ 2人分
スモークサーモン……80g
酢飯……1合
・炊いたご飯1合に「すしのこ」大さじ1を混ぜれば、あっという間にできます!

レモン・薬味(飾り用)※ あれば

【用意するもの】
タッパー(10cm × 10cm × 4cm 約2コ分)、ラップ

【作り方】
1.  酢飯は、アツアツのものでなく、少し冷ましたものを用意します。

2.  タッパーにラップを敷いて、底面にスモークサーモンを敷き詰めます。

3.  サーモンの上に酢飯を入れて、しゃもじで押し付けながら平らにしていきます。

4.  ラップをかぶせてから、手で軽く押して、冷蔵庫で30分ほど休ませます。

5.  お寿司をラップごとタッパーから取り出します。

6.  包丁を水でぬらしながら食べやすい大きさに切り分け、お好みでレモンや薬味を飾れば出来上がり。

手順を細かく書いていますが、酢飯さえ用意できれば5分とかかりません。時間がないときには、少し切りにくくはなりますが、冷蔵庫で休ませる手順は省いてもOKです。

【味の感想】

スモークサーモンのほど良い塩気と、酢飯の味で、そのままでも十分おいしくいただけます。記者個人的には、わさびを少々つけていただきたい気も。

また、スモークサーモンと酢飯の間にスライスしたアボカドやキュウリなんかを入れてもよさそうです。

今回ご紹介したレシピは、「全農」のサイトに掲載されていた「スモークサーモンの押し寿司レシピ」を簡素化したものです。

もとのバージョンは薄焼き卵や高菜などが入る豪華版。これからの時期には、お弁当にしても良さそうですね! おもてなしや持ち寄りパーティーの際にも重宝するはずですよ。

参照元:全農、タマノイ「すしのこ」
調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

画像をもっと見る