店内イメージ

写真拡大

「大阪王将」や「太陽のトマト麺」を展開するイートアンドの子会社、A&Bは2015年9月24日、ビア&キッチン「THE LOWER RIGHT(ザ・ロウアー・ライト)」を、東京・浜松町にオープンした。ベルギーから直輸入したオリジナルビアタップで抽出した20種類のベルギービールと、日本のクラフトビールが楽しめる"ビアバル"という。

店名は、世界中からファッションに敏感な人らが集まり、新しいカルチャーやフードの発信地になっているアメリカ・ニューヨークの「ロウワー・ウエスト・サイド」地区にならったもの。さまざまな人々の交流の場となり、新たなビアカルチャーを発信していくホットスポットになれるよう願いを込めて付けられた。

古くからの文化と現代のオフィスビルが交りあう浜松町という土地柄を意識して「今までにない。新しく。飲んで。食べて。毎日通いたい。」をテーマに店内をデザイン。木・タイル・アイアンを使用したミニマムデザインの中にもどこか温もりを感じさせる大人の空間をイメージしている。

【場所】東京都港区浜松町2-1-20 SVAX大門ビルディングB1
【営業時間】11時30分〜24時