肉80gの「シングルミート」(900円)。まずはシングルサイズから試してみよう

写真拡大

9月26日(土)、“大人のグルメ系油そば”を販売する「ローストビーフ油そば ビースト」が歌舞伎町にオープン。油そばにローストビーフをのせた、新ジャンルの専門店だ。

【写真を見る】肉が1ポンドものった「キングミート」(2400円)。肉好きなら一度はチャレンジしてみたい

■ 肉の量はシングルからキングまで!

定番は、「ローストビーフ油そば」(シングルミート80g/900円)。シングルミートでもボリュームはあるが、もっと肉を食べたい人のために、140gの「ダブルミート」(1300円)、200gの「クイーンミート」(1700円)、さらには1ポンド(約453.6g)の「キングミート」(2400円)まで販売。肉のみならず、並(190g)の麺をプラス100円で大(380g)に変更することもできる。

まずは肉を味わい、麺と鉢底にあるタレ、マヨネーズをよく混ぜる。次に茎ワサビのピリっとした辛みで変化を加え、お好みで無料のタマネギを追加し、ラー油とお酢を1〜2周かける食べ方がオススメ。最後に追い飯(無料)もできるので、最後まで余すことなく油そばの味を堪能できる。

肉好きにはたまらない、ちょっと大人な油そば。ボリュームも味付けも、自分好みのテイストで味わってみては?【東京ウォーカー】