2022年カタールW杯を冬に開催することを発表したFIFA【写真:Getty Images】

写真拡大

 国際サッカー連盟(FIFA)は25日、2022年カタールワールドカップの開催時期を発表した。

 カタールW杯の開催時期は、11月21日開幕で12月18日で終了するとのこと。当初は通常通り夏に開催される予定となっていたが、気温の高さが問題となり冬開催に変更することしたようだ。また、大会期間も28日と近年の大会よりも短くなっている。

 これにより、開催場所の代替の可能性もなくなっている。しかし、発表された大会スケジュールは、欧州サッカーが基本的にリーグ戦を行っている期間である。そのため、各国リーグは開催スケジュールの変更を強いられそうだ。2013年にはドイツ・ブンデスリーガはカタール開催を受けて春開幕の可能性を検討していた。

 汚職事件によって開催の可否に注目が集まっていたカタールW杯。ひとまず開催は決定したものの、問題はまだまだ山積みとなりそうだ。

text by 編集部