小木博明

写真拡大

25日放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で小木博明が、ラグビー日本代表の「弱さ」を指摘する一幕があった。

番組では冒頭から、小木と矢作兼が、強豪の南アフリカ代表を相手に勝利したラグビー日本代表の話題で盛り上がりをみせていた。

その中で矢作は、小木がラグビーをやりたくて目黒高校を受験したことを明かして笑いを誘い、小木は当時ラグビーが好きだったと学生時代を振り返った。

矢作は日本がスコットランドに敗北してしまったことについて「そう上手くいくもんじゃないから。あれ(南アフリカに勝利したことは)はもう、奇跡だったからさ」と語った。

一方、小木は「ただ今回さあ、すごいみんな喩えるじゃん。南アフリカに勝ったっていうことが、どれだけ凄いことかって。ってことは、やっぱ弱いんだってことになんない?日本代表が」と、苦言を呈した。

小木は続けて「(結局)奇跡だったんでしょ?」と、ワールドカップで過去24年間も勝ちゲームがなかった日本の勝利を強調した。そして「決勝リーグだって多分、行けないと思うんだよ。(南アフリカに勝利したことをどれだけ凄いかを)喩えるぐらいだったら」と冷静に指摘し、今後の展開を予想した。

さらに小木は「南アフリカに勝利するまでの実力を日本代表が持ったのではないかと指摘する人もいる」と言う矢作に対して「オレもそう思ったのよ。で、昨日もスコットランド(と日本の対戦試合を)見たの。そうしたら、戻ってた。今までの日本代表に…」と、日本代表の弱さを改めて痛感したかのように漏らしていた。

【関連記事】
マツコ・デラックス ラグビー選手を泊めるための宿泊施設を経営しようと考えていた
小木博明が義母・森山良子に暴言「あんなババアダメだ。クソババア」
石橋貴明がおぎやはぎ・小木博明の妻に暴言「驚くほどブス」