元メキシコ代表監督のミゲル・エレーラ氏【写真:Getty Images】

写真拡大

 元メキシコ代表監督のミゲル・エレーラ氏が、メジャーリーグサッカー(MLS)のシカゴ・ファイアー監督候補に浮上したようだ。24日にメキシコ『エストエンリネア』が報じている。

 エレーラ氏はメキシコ代表を率いていたが、今年7月に行われたCONCACAFゴールドカップ(北中米カリブ海選手権)で優勝したあと、批判を述べていた記者を殴ったとして解任されていた。

 2014年ワールドカップでは、メキシコ代表を率いてベスト16入りさせており、その手腕をC・ファイアーが高く評価している。MLSは東西で2つに分かれており、C・ファイアーはイースタン・カンファレンスで最下位に沈んでいた。

 現在はフランク・ヤロップ監督がチームを率いているが、成績が低迷していることで新しい監督を迎えるつもりなのかもしれない。

text by 編集部