miy201509241443_1

写真拡大 (全3枚)

小樽洋菓子舗ルタオが、9月30日(水)〜10月12日(月・祝)にジェイアール名古屋タカシマヤで開催される「第16回秋の大北海道展」にて、ルタオの一番人気商品「ドゥーブルフロマージュ」を北海道産赤肉メロンと組み合わせて、特別開発した「ムロンドゥーブル」を販売する。

今回登場する注目の「ドゥーブルフロマージュ」は、今回の「第16回秋の大北海道展」のためだけの特別アレンジ。
北海道産赤肉メロンを使用したベイクドチーズとイタリア産マスカルポーネムースの2層のチーズケーキのこの一品の特長は、ひと口含むとまるで雪のようにとろけだす「口どけのよさ」。一瞬で広がる、ふくよかな「ミルク感」。そこに赤肉メロンの優雅な香りをプラスし、上品な甘さに仕上げられている。

さらに「プティプラ 〜ムロンドゥーブル〜」も今回のイベント限定のムロンドゥーブルのミニデザートプレート。ルタオのケーキの美味しさのヒミツである、ルタオオリジナル生クリームを使用したワッフルとともに、メロンデザートプレートをお楽しみあれ。こちらの販売期間は 9月30日(水)〜10月6日(火) となる。

「ルタオクレープ 〜ムロンドゥーブル〜」はムロンドゥーブルとメロンソースをトッピングしたクレープ。ルタオオリジナルの生クリームとチョコクリームの2種類が用意されている。贅沢なとろけるクレープを堪能してみて。こちらは販売期間は10月7日(水)〜10月12日(月)となる。

いずれも舌がとろけそうな!?北海道発の贅沢スイーツの数々。気になるお味はぜひ自分で確かめてみて。

会場アクセスほかはこちら(http://www.jr-takashimaya.co.jp/access2/)から。