チェルシーが興味を示すバルセロナDFダニエウ・アウベス【写真:Getty Images】

写真拡大

 守備陣の補強を目指すチェルシーが、バルセロナに所属するブラジル代表DFダニエウ・アウベスに興味を示しているようだ。24日の英紙『エクスプレス』が報じている。

 同紙によると、セルビア代表DFブラニスラフ・イバノビッチの代替として右サイドバックを務めることができるD・アウベスをリストアップしたとのこと。イバノビッチはスピードタイプの相手を苦手としており、ジョゼ・モウリーニョ監督がそれを問題視しているようだ。今季はパフォーマンスが低下しており、失点数が増えた要因のひとつとも指摘されている。

 D・アウベスは今季公式戦6試合に出場し、右サイドバックで躍動している。今夏にはバルセロナと2017年まで契約延長をしたが、冬には夏に獲得したアレイクス・ビダルが合流するため、押し出される可能性もある。チェルシーはそのタイミングを狙っているのかもしれない。

text by 編集部