写真提供:マイナビニュース

写真拡大

9月25日〜27日の3日間にわたって東京ビッグサイトで開催中の「全日本模型ホビーショー」のタミヤブースにて、2015年9月に発売されたばかりのフルカウルミニ四駆『グレート ブラストソニック』が公開された。

『グレート ブラストソニック』は、漫画誌『コロコロアニキ』(小学館)で連載中の『レッツ&ゴー!!Return Racers!!』に登場するミニ四駆で、テクニカルな走りを得意とする星馬烈が操るマシン。前後のタイヤをカウルで覆うフルカウルボディで設計されたシリーズで、デザイン面では歴代ソニックのカラーリングを継承しつつ、一層シャープに仕上げられたノーズや左右のフェンダーが特徴となっている。ボディを支えるシャーシには、抜群の整備性と高剛性を誇るARシャーシを採用。メタリック調の新デザインステッカーも付属する。価格はモーター付きで1,000円(税別)。

さらに本製品は、ボディ前部のアミ部分のカットとウイングパーツの取り外しをすることで、より漫画の設定に近いボディ形状の再現も可能に。ブースでは、その加工例も展示されている。

(C)こしたてつひろ/小学館
(C)KOSHITA・SHOGAKUKAN