中国代表とのトレードが噂されたダニエル・カルバハル【写真:Getty Images】

写真拡大

 レアル・マドリーのDFダニエル・カルバハルは、中国、広州恒大の中国代表DFチャン・リンペンとの”入れ替わり”移籍について、「面白いニュースだね」と全くの嘘であるとした。24日付けの『アス』が報じている。

 カルバハルは、第5節アスレティック・ビルバオ戦後に試合についての質問の他、中国メディアによるチャン・リンペンとトレードで広州恒大に移籍するとの報道に対して「読んだよ。まずは吹き出して笑っちゃったよ。笑えるニュースだけど、真実とは程遠い。自分の家はマドリーにあり、ここで幸せだよ」と、噂を一蹴した。

 現在23歳のカルバハルは今年7月に2020年まで契約を延長したばかり。ここにきて中国へ移籍するとは考えにくい状況だ。

text by 編集部