単独首位に立った城間<提供:LPGA>

写真拡大

<中国新聞ちゅーピーレディースカップ 初日◇24日◇芸南カントリークラブ(6,416ヤード・パー72)>
 ステップ・アップ・ツアーの第11戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」が広島県の芸南カントリークラブを舞台に開幕。
女子ツアーの厳選フォトは「写真館」でチェック
 初日の競技を終え、プロ4年目の城間絵梨が7バーディー・2ボギーの“67”をマークし、5アンダーで単独首位に立った。4アンダーの2位タイに鈴木麻綾、土岐香織が続いている。
 城間は先週に体調を崩すと、昨日は38℃まで熱が上がってしまい当初の練習ラウンドの予定をキャンセル。クラブを握らず、昨日は休養にあてたという。「熱で余計なことを考えなくて済んで、逆に良かったのかな」とその中での好スコアに本人もビックリ。「本当は万全の状態で出したいですけど…。ゴルフってこんなこともあるみたいですね」と苦笑した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】日本ツアー初V!美人プロ、ハヌルのセッティング
“結果”より“プロセス” 2年ぶり出場の宮里藍はメンタル面を課題に
松山英樹が参戦!プレーオフ最終戦のスコア速報
人気女子プロの気になる“素顔”をちょい見せ!