写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コンビニエンスストアを中心に展開している"ハズレなしのキャラクターくじ"「一番くじ」より、『スーパーマリオブラザーズ 30th Anniversary コレクション』が、9月26日より全国の書店、ホビーショップ、アミューズメント施設などで販売される(一部店舗を除く)。価格は1回620円(税込)。

今回の「一番くじ」は、人気ゲーム『スーパーマリオブラザーズ』の発売30周年を記念して、なりきりアイテムや懐かしくてオシャレなドットデザインアイテムなどA賞〜H賞の8等級全16種類+ラストワン賞をラインナップ。A賞は裏面に30周年限定ロゴが描かれた全長30cmの「スターまくら」(全1種)、B賞はちょっとパワーアップした気持ちになれる「キノコインテリア」(全1種)、C賞は女性フリーサイズで、ヒゲがセットになったマリオデザインのTシャツワンピース「マリオでルームウェア〜ひげセット〜」(全1種)を用意している。

続くD賞は『スーパーマリオブラザーズ』のオープニングシーンをデザインした「アニバーサリーバスタオル」(全1種)。E賞は、ゲームのフィールドを描いた「フィールドデザイングラス」(全2種)、F賞にはゲームのアイテムやブロックをモチーフにした「デスクトップぬいぐるみ」(全3種)などが登場。そのほかにも、スターやブロックのイラストが印象的な「アイテムポーチ」(全2種)、ゲームの名シーンなどがドットデザインで描かれた「タオルコレクション」(全5種)などのアイテムがラインナップされている。

お店で最後のくじ券を引くとその場でもらえるラストワン賞には、ファミコンのコントローラを再現した「コントローラデザイン ロングまくら」(全1種)。なお、くじの半券を使って応募するダブルチャンスキャンペーンも同時に展開され、A賞「スターまくら」が全長50cmと、さらに大きくなった「BIG!スターまくら」が100名にプレゼントされる。

(C)1985-2015 Nintendo