『ミニオンズ』 (C) 2015 Universal Studios.

写真拡大

7月31日より全国公開中の『ミニオンズ』が、シルバーウイークの真っ最中である9月21日に、公開53日目にして観客動員413万人、興収50億円を突破したことがわかった。日本におけるディズニー・ピクサー作品以外のハリウッドアニメーション映画が興収50億円を突破したのは、これが初となる。

『ミニオンズ』が『トイ・ストーリー3』抜きアニメ映画の世界興収2位浮上

また、世界興収も9月24日現在、累計で11億1886万1826ドル(1342億円/1ドル120円換算)を超え、『アナと雪の女王』(12億7421万9009ドル)に次ぐアニメ映画歴代2位につけている。9月13日に封切られた中国でもアニメ映画歴代1位のオープニング記録を達成しており、中国での動向次第では今後、アニメ映画世界興収歴代No.1の座も視野に入ってきそうだ。

『ミニオンズ』が興収45億円、観客動員370万人を突破の大ヒット!
『ジュラシック・ワールド』興収80億円突破! 100億円も射程範囲内に
『ミッション:インポッシブル』が興収45億円突破!中国でも本日公開
アニメ映画『バケモノの子』が興収50億円突破。展覧会も7万人を動員