前週優勝の石川は終盤にスコアを落とし1アンダー(撮影:上山敬太)

写真拡大

<ダイヤモンドカップゴルフ 初日◇24日◇大利根CC 西コース(7,101ヤード・パー70)>
 国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ」が茨城県の大利根CCを舞台に開幕。2週連続優勝を狙う石川遼は7バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“69”で初日のプレーを終えた。
国内男子ツアーのフォトギャラリー
 石川はインコースからスタート。前半はイーブンパーとスコアを伸ばせなかったが、後半は1番でバーディが先行。2番はボギーとしたが、続く3番パー3から連続バーディを奪取。6番でもスコアを伸ばし4アンダーでフィニッシュした現在首位のR・T・リー(カナダ)に1打差と詰め寄る。しかし、7番パー3でボギー、8番ではダブルボギーと終盤に崩れてしまう。最終9番で1つ取り返し、首位とは3打差の1アンダーでホールアウトした。
 石川のホールアウト時点の順位は11位タイとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>