『劇場版「MOZU」』 ©2015劇場版「MOZU」製作委員会 ©逢坂剛/集英社

写真拡大

『劇場版「MOZU」』から場面写真が公開された。

【もっと画像を見る】

場面写真では、ダルマを演じるビートたけしが炎を背景に立っている様子や、犯罪プランナーの高柳役の伊勢谷友介が、主人公・倉木を演じる西島秀俊の頭に銃を突きつける場面、非道な暗殺者・権藤役の松坂桃李と殺し屋「MOZU」役の池松壮亮が争うシーン、仮面を付けた2人の人物を背に、笑みを浮かべる長谷川博己の様子などが確認できる。さらに、香川照之、真木よう子らの姿も写し出されている。

11月7日から公開される『劇場版「MOZU」』は、逢坂剛による小説『百舌』シリーズを映像化したドラマの映画版。灼熱の国・ペナム共和国を舞台に、高柳と権藤らの犯罪組織による2つのテロ事件が同時発生したことから、事件を追う警視庁公安部の警察官・倉木たちとテログループの黒幕であるダルマが死闘を繰り広げる、というあらすじだ。なお11月には、香川が演じる探偵・大杉を主人公にしたスピンオフドラマがWOWOWプライムとTBS系で放送される。