スタジアムバナーを破壊するアーセナルサポーター【写真:Getty Images】

写真拡大

【トッテナム 1-2 アーセナル キャピタル・ワン・カップ】

 キャピタル・ワン・カップ3回戦が現地時間の23日に行われ、アーセナルはアウェイでトッテナムと対戦した。

 早くもノースロンドンダービーとなったこの一戦だが、試合内容よりも試合後の騒動が注目される結果となってしまった。アーセナルサポーター(通称:グーナー)が試合終了後にトッテナムのホームスタジアムであるホワイト・ハート・レーナのバナーを破壊したのだ。

 アウェイ席で応援していたアーセナルサポーターは宿敵を下したことによって興奮状態に陥り、トッテナムのチーム名が書かれたバナーを破壊、落下させている。この様子は写真だけでなく映像にも鮮明に映されたことで、人物を特定し何らかの処罰がくだされるとみられている。

 試合はアーセナルがMFマテュー・フラミニの2ゴールによって勝利を収めている。

【得点者】
26分 0-1 フラミニ(アーセナル)
56分 1-1 チェンバース(オウンゴール:トッテナム)
78分 1-2 フラミニ(アーセナル)

text by 編集部