「磐梯チーズばうむ」(1000円)。会津産のハチミツ、牛乳、卵を使用

写真拡大

磐越自動車道・磐梯山サービスエリア(SA)下り線にあるショッピングコーナーの磐梯山蔵市では、会津ならではの素材を使った銘菓が販売されている。その中で、同店オリジナル商品の「磐梯チーズばうむ」(1100円)は、特に30代〜50代からの人気が高い洋菓子だ。

【写真を見る】「会津賑わい城下町」をコンセプトとする磐梯山サービスエリアSA下り線では、会津の魅力を存分に感じられる

会津産のハチミツと牛乳、そして会津地鶏の卵を使用したこのバームクーヘンは、地場素材ゆえのおいしさとともに、チーズの香りがふわっと口に広がる。食感はしっとりとしていて、大人向けに仕上がっている。常温はもちろん、少し温めたものにアイスを添えて食べるのもおすすめ。

パッケージには“磐梯”という筆文字が大きく書かれており、会津磐梯の洋菓子であることを強調している。目立つデザインなので、店内ですぐに見つけられるはず。

磐梯山サービスエリアSA下り線は、「会津賑わい城下町」をコンセプトに、会津漆器や民芸品、伝統料理などを数多く揃え、会津の魅力を存分に感じられるSAとなっている。ぜひ一度、立ち寄ってみてほしい。【東京ウォーカー】