アップルパイのようなクラフトビール

写真拡大

地ビール蔵のサンクトガーレン(神奈川県厚木市)は、秋冬限定クラフトビール「アップルシナモンエール」を2015年10月2日に発売する。330mlで希望小売価格は429円(税抜)。販売は16年3月末まで。

カラメルモルトに焼リンゴやシナモンをプラス

通常のビールの主原料である麦芽(モルト)・ホップに、副原料として焼リンゴ・シナモン・メープルシュガーを加えたアップルパイ風味のビール。ベースはモルトを軽く焦がした"カラメルモルト"で、そのまま食べてもカラメルの様に甘く香ばしく、ビールも同様の味わいとなる。仕込みはまるでお菓子作りのようで、製パン店のオーブンで行われ、丸1日かけて焼リンゴを作るところからスタートする。

また、ラベルのリンゴ部分がジャック・オー・ランタンになったハロウィンバージョンも10月末まで登場。欧米ではかぼちゃだけでなくリンゴもハロウィンの象徴だという。