手間のかかる発酵食品を家庭で簡単に

写真拡大

三栄コーポレーショングループのmhエンタープライズ(東京都台東区)は、調理家電ブランド「ビタントニオ」からヨーグルトメーカー「VYG-10」を2015年10月1日に発売する。市場想定価格は7880円(税別)。

最適温度で一定温め 天然酵母や塩麹、白味噌、甘酒など発酵食品も作れる

25〜60度の範囲で無段階の温度調節ができる。牛乳パック(500/1000ミリリットル)を容器に入れ替えずそのまま入れてプレーンやギリシャヨーグルト、カスピ海ヨーグルトを作れる。最適な温度で一定に温められるため、天然酵母(粉末状)、塩麹、醤油麹、白味噌、塩レモン、甘酒なども作れる。発酵開始時間が分かる「メモリー機能」を備える。

少量のヨーグルトや天然酵母、麹作り、保存に利用できる樹脂製ジャーが2個付属し、片方の容器で作り置きや保存が可能なほか、発酵食品によって使い分けできる。環境ホルモンを含まないといわれる素材を本体カバーやジャーに採用する。

スプーン1個、牛乳パック用カバーが付属する。カラーはレッド。