ゲームソフトやモバイルコンテンツ開発のトーセ<4728>は31日、05年2月中間期(04年9月−05年2月)の業績予想を修正し、経常利益が従来予想を1億8000万円(50.4%)上回る、前年同期3倍の5億3700万円となったようだと発表した。同社が開発したPS2(プレイステーション2)向けゲームソフトの海外売上げと、モバイルサイト利用者の伸びが好調で、ロイヤルティー収入が予想を上回った。

 モバイルコンテンツやパチンコ・パチスロ関連業務の一部の売上げが下期にずれ込んだため、売上高は従来予想を6300万円(2.8%)下回る、前年同期比49.9%増の21億6300万円、純利益は同予想を1億1500万円上回る、前年同期4.7倍の3億1500万円になったもよう。【了】