長友佑都【写真:Getty Images】

写真拡大

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は21日、2日後に行われるインテル対エラス・ヴェローナの予想スタメンを掲載した。

 インテルは負傷者の多くが復帰に近づいているようだ。20日のキエーボ戦を欠場していたミランダがCBで先発と予想されている。また前線にはステバン・ヨヴェティッチではなくアデム・リャイッチが入り、マルセロ・ブロゾビッチがジョフレー・コンドグビアに代わって先発する見込みとなっている。

 日本代表の長友佑都は引き続きベンチスタートが濃厚で、負傷から戻ってきたファン・ジェズスとともに出場機会をうかがう。なおキエーボ戦で負傷交代したジェイソン・ムリージョは欠場となるようだ。

 インテルの予想スタメンは以下の通り。

(4-3-2-1)
GK:ハンダノビッチ
DF:サントン、メデル、ミランダ、A・テレス
MF:グアリン、F・メロ、ブロゾビッチ、ペリシッチ
FW:リャイッチ、イカルディ

text by 編集部