「GREENS」

写真拡大

カゴメは「新しい鮮度との出会い」をコンセプトにした新ジャンルの飲料「GREENS(グリーンズ)」を2015年9月29日に首都圏1都3県のコンビニエンスストアで新発売する。

まるで野菜をかじったような鮮度が楽しめる

ジュースバーや手作りジュースなど、素材の鮮度を感じられる飲料のニーズが高まっていることを背景に"生鮮飲料"という新ジャンル製品として開発したという。

独自の低温あらごし製法でつくった野菜・果実ミックス飲料で野菜の色香り食感を楽しめる。

「GREENS Green mix(グリーンズ グリーンミックス)」と「GREENS Yellow mix(グリーンズ イエローミックス)」の2種類のフレーバーを発売。

「GREENS Green mix」は小松菜・セロリ・キウイなどを使用し、鮮やかな緑色やセロリの香り、独自のカットを施したセロリとキウイの食感が特長。

「GREENS Yellow mix」は黄人参・グレープフルーツ・パインアップルなど使用し、活き活きとした黄色やグレープフルーツの爽やかな香り、グレープフルーツと独自のカットを施したパインの食感を楽しめるという。

ともに210ミリリットル入りペットボトルで、店頭想定価格(税抜)は「GREENS Green mix」が211円前後、「GREENS Yellow mix」が183円前後。